あだちの里とは

理事長ご挨拶

本年7月に、篠原前理事長から理事長職のバトンを受け、身の引き締まる思いがしています。
「障がい者が地域と共に 笑顔で生活できるよう 私たちは応援します」これが当法人の理念です。自分の生き方を自分で決め、必要な支援を自分で選び、地域の人たちと交流しながら、笑顔で生活する。そのような当たり前のことができるよう、当法人は多くの方々とともに、おせっかいになりすぎないよう応援しています。

社会福祉法人あだちの里 理事長 有賀 純三
しかし、法人として今後取り組むべき課題はたくさんあります。「利用者のために」という原点を忘れずに、識見豊かな理事、評議員、監事の皆様や、設立母体である「手をつなぐ親の会」の皆様、心強い後援会の皆様などのご支援・ご協力をいただきながら、チャレンジを続けていきたいと思います。
また、質の高い福祉サービスを提供するには、職員が心身ともに健康で、高い志と倫理観を持っていることが不可欠です。そのため、職員の育成と職員が誇りを持って働けるような職場環境づくりに特に力を入れてまいります。
ありがたいことに、当法人の施設は多くの方々のご理解とご支援により、円滑な運営ができています。本当に感謝に堪えません。とりわけ、近隣の皆様の温かなご協力は大きな力となっています。お世話になるばかりではなく、お役に立てる存在であるよう努めてまいります。
残念ながら、障がい者に対する差別や偏見はまだまだ残っています。法人の活動を通じて、社会全体の障がい者への理解が深まるよう、オープンな法人運営を心がけたいとます。 どうぞ、よろしくお願いいたします。
東京都足立区竹の塚7-19-7
社会福祉法人あだちの里 理事長 有賀 純三

法人概要

名 称 社会福祉法人 あだちの里
所在地 〒121-0813 東京都足立区竹の塚七丁目19番7号
電 話 03-5831-1721(竹の塚ひまわり園兼用です)
FAX  03-5831-1720

沿革

平成 6年 3月 法人設立準備員会発足
平成 8年 3月 社会福祉法人認可
平成 8年 5月 初代理事長 下田巧就任
平成 8年 9月 第一号施設「ひまわり園」開設(現 綾瀬ひまわり園)
平成 9年 3月 2代目理事長 平野和代就任
平成 10年 12月 グループホーム第一号「東保木間寮」開設
平成 11年 9月 「谷在家福祉園」足立区より受託
平成 12年 9月 「竹の塚ひまわり園」・「竹の塚福祉園」開設
平成 14年 12月 「梅田ひまわり工房」開設
平成 15年 4月 「谷在家福祉作業所」・「谷在家デイサービスセンター」足立区より受託
「竹の塚居宅介護サービスセンター」開設
平成 15年 9月 「西新井ひまわり工房」開設
平成 16年 10月 「西伊興ひまわり工房」開設
平成 19年 4月 「希望の苑」入所支援部・通所支援部・「竹の塚ふれあいセンター」開設
「竹の塚総合支援センター就労移行・就労継続A型」開設
平成 21年 4月 「障害者自立支援法」新体制へ移行
平成 23年 10月 「西伊興ひまわり園」新築
平成 25年 2月 3代目理事長 篠原義臣就任
「竹の塚相談支援センター」開設
平成 25年 4月 「障害者総合支援法」新体制へ移行
「綾瀬なないろ園」開設

組織図

2018年度組織図・委員会 PDFダウンロード

就業規則

役員等名簿・報酬等の支給の基準

情報公開資料

決算報告

社会福祉法人現況報告書・定款

事業計画

事業報告

法人ニュース

法人ニュース PDFダウンロード